パパハック

東京都内で妻と2人の子供の4人暮らしです。日々発見した事を綴っていきます。

IIJの法人向けWifiサービス 「IIJ mobile」を新幹線で使ってみた

      2015/08/09

皆さんの会社って、外出先でのパソコンのインターネットの接続環境ってどうしてます?

今までは社員が勝手にテザリングとかして適当にやってるんですけど、

「会社が提供すべき!」

という方針が出たので、色々と検討中。

で、IIJ mobileを試してみることにしました。

気になるのは速度の安定性ですよね。

通常の使用時は、10Mbps~20Mbps程度出ているのですが、新幹線の高速移動中ではいったいどれほどの速度が出るのだろう?

ということで、測定してみました。

スポンサードリンク

【接続環境】IIJ mobileの契約プランや利用機器について

ベンチマークの環境は以下の通り。
さーて新幹線の中でどれくらいのスピードが出る楽しみだ。


【契約プラン】
IIJモバイルサービスタイプD

【通信端末】
510FU

【使用パソコン】
DELL Latitude E7240
CPU:Intel Core i5-4200U 2.3GHz
メモリ:4GB


 

いざ、実測!!

新幹線は、東海道新幹線「のぞみ」です。

計測の場所は彦根市周辺です。
京都と名古屋の真ん中あたりね。

特に狙ったわけではなく、窓の外を見て、のぞみがトップスピードなってそうなところで計測してみたらたまたまココだったって話。

計測サイトは、いつもお世話になっている「BNRスピードテスト回線速度」さん。

http://www.musen-lan.com/speed/

ダウンロードとアップロードのそれぞれ3回ずつ計測してみました。

■ ダウンロード
1回目:266.43Kbps
2回目: 2.19Mbps
3回目:762.05Kbps
平均値: 1.07Mbps

■ アップロード
1回目:364.13kbps
2回目: 54.87kbps
3回目:361.66kbps
平均値:260.22kbps

やっぱり重要なのはダウンロードですが、1.07Mbpsの数字をどう見るか?

自分としては、はっきりいって全然許せますわ。

インターネット閲覧も十分できますし、メールの送信受信も何ら問題ありません。

こうやって今現在、Evernote(WEB版)でもサクサク記事が書けてるわけですから。

ということで、

IIJモバイルの新幹線利用(東海道)は問題ナッシングでした!
(途中のトンネルとかはさすがに無理です)

ちなみに、スマートフォン(LTE)では、だいたい同じ場所で3Mbps程度の速度が出ていました。

Ad_336px

Ad_336px

 - 仕事のコツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

presentation
失敗しない!新システム導入についての社内プレゼン成功のコツ

僕は、先日とある会社の一般社員に向けてプレゼンをやりました。 一般社員というのは …

アローナライトスピナー
2泊3日出張用スーツケースならコレ!アローナライト32Lを購入

長年愛用していたプロテカのスーツケース 32Lのタイヤ周り壊れはじめ、重さを感じ …

virus
もう迷わない!ウィルス対策ソフトはコレがおすすめ!

ウィルス対策ソフトっていっぱいありすぎて分からないですよね。 そこで、現役システ …